新しくデビューした桜子先生。
    
   桜子先生の能力は、デビュー前から妃様のお墨付きです。

   そんな桜子先生のことを、少しでも皆様にお伝えできればと思います。
   

 
Q 稀咲に入った理由は?

A お妃様が、私を救ってくださった。それが第一の理由です。

人生の中で、最も苦しい時期にお妃様と出会いました。

救いを求め、地方の機関、国の機関にも、飛び込みましたが、そのいずれの機関も、私を救い上げてはくれませんでした。

もう、生きることを諦めるか、それとも死んだように生きるしかないのか、そんなふうに思った頃の出会いでした。

  お妃様の鑑定は、私の『占い』と言う認識を完全に変えてくれるものでした。

あまりの苦しみに泣くこともできなかった私は、鑑定中大きな声で泣いたのを覚えています。

そして、鑑定後、『生きよう』と思ったのを、今でも忘れることができません。

『生きよう』と思ったところから、国の機関にも見放され、出口のないように思えた道を

お妃様の言葉を明かりにしながら前進し、解決することができました。

今までの人生の中で、『生きよう』と思えたのは、

このときが初めてだと言う事にも後から気がつきました。

 
img_1546166_49194708_4  稀咲の鑑定を受けさせていただく中で、いつしか、過去のトラウマ、孤独だった自分との決別、今あるものの幸せを気がつかせていただくこともできました。

今、『奇跡』という言葉が溢れていますが、稀咲での『奇跡』を知っている私としては、反乱させていい言葉、軽く使っていい言葉だとは思わないのです。

鑑定の後、『生きたい』『幸せになりたい』と思えるのは、お妃様を初めとした、先生方の、『しあわせになってもらいたい』という、強い強い覚悟と信念によって生まれるものだと、 経験させていただいて知っているからです。

Q 稀咲に入ったきっかけは?

img_1513413_38951046_1稀咲と出逢って『私が、幸せになれた』ことです。

困難に出会う前は、取り立てて不幸だったわけではありません。

でも、『生きている実感』みたいなものは、ありませんでした。

世の中では、『今あるものに感謝して、幸せに気がつきなさい』と言いますが、これを実践するのは、なかなか難しく、なくして初めて気がついたりするものです。

私は鑑定を受けさせていただく中で、これを、解き明かしていただき、今私の中にあるものの幸せに真の意味で気がつくことができました。

何かが増えたわけではありません。

なのに、幸せ。。。これほど幸せな事はないと思うのです。

その幸せを、一人でも多くの人に体験していただきたい。。

そのお手伝いをさせていただきたいという思いが、きっかけです。

Q 稀咲に入った感想は?

温かい。その一言に尽きます。

みんなの想いがそれぞれ温かいと思いました。

初めて稀咲の先生方とお会いした時、緊張でいっぱいだった私を、無条件に両手を広げて受け止めてくださいました。

多くを語らなくても、『クライアント様に幸せになっていただく』と言う揺らがない一つの想いに向かって、一緒に歩いていけるのだと熱くこみあげるものがありました。

お妃様を初め、先生方のお話を聞いているだけでも、勉強させられることがたくさんあります。

稀咲の一員として、恥ずかしくないような自分になるために、お妃様、そして先生方に教えをいただきながら、成長していきたいという思いを強くしました。

稀咲は、あなたの明るい未来への道を応援します。